理系大学生が考える貯金とは?

スポンサーリンク
理系大学生

こんにちは、こーだいです。

みなさんは、貯金ありますか?

先に結論から言っちゃうと、貯金は必要ないです。


お金の使い方、稼ぎ方、考え方を教えていこうと思います。

そもそもみんな貯金できてるの?

大学生の40%が貯金10万未満なんです。

次に多いのが22%で10万円以上30万円未満なんです。


でもこれって、1ヵ月に1万ためれば4年間で48万。

現実的ですよね。なので目を向けるべきはこっちではないんですよ。


目を向けるべきは1パーセントの貯金300万

バイトを本気で頑張って税金考えると

4年で412万。


正直、社会人になったら嫌でもお金はもらえます。

なのでここで社会人になった時に無くなるものを考えてみましょう。

社会人になったら無くなるものは?


それはまとまった時間。

フリーランスとかではない限り、土日しかないわけです。


お金があろうが使えないんです。


だから、お金を使って時間を使わないと出来ない事をやるんです。


例えば、旅行、勉強などなど。


ぼくのお金を使う基準は

面白いエピソードと身の回りを効率よくするもの。


面白い話になるなと思ったことには全力でお金をつぎ込みます。

例えば、面白い友達がいるから飲み会に来ない?

と言われたので、行ったらお笑い芸人でした。


話の内容とテンポが素晴らしくて、芸人はすごいと思ってしまいました。


これを浪費ととらえるか、経験ととらえるか。

考え方によっては「飲み会はお金がもったいない」

そう思う人も。僕も仲間内でやるのはあまり意味ないと思っています。


なので僕はいつも友達に友達を連れてきてよと言ったりします。

そんなことをやっていたら個性的な友達が増えました。

このような経験は大事にしています。


次は、時間を効率的にするもの。

最近では、kindle、キャッシュレス、小銭入れ、キーケースなどなど


人によってここは違うと思います。

服とかは趣味であればいいのですが、基本的に無難に似合う服を着ています。


大学生はあり得ないくらいの時間があるので、だからこそ大事にしなければならない。

でも、やりたいことを満足するだけやりたい!と思ってもお金がない問題に直面します。

なので次はお金の生み出し方について考えていきます。

お金の稼ぎ方は?

バイトだったらたかが知れていますし、時間をかなり取られます。

ただ、「教える」というバイトだけは時給が高いです。

https://kodai419.xyz/kouzikyuubaito

このURLに書いてあるのですが、僕のテニスバイトは時給2500円です。

技術っていうのは簡単には身に付きません。


自分が持っている知識、技術があるならすぐにお金にしていきましょう。


需要はどこかにあるはずです。


次は単発バイトです。

大体1日1万前後。

しかも即金。

僕はやってみたのですが、一日で1万3千円ほどもらえました。

もし気になったら見てみてください。


続いては、クラウドソーシングです。

聞いたことはありますか?

いわゆる在宅バイトです。


パソコンやスマホから自由な時間にタスクをこなすことです。

仕事を受注して納品する。これは社会に出てからも使えるので経験した方が良いです。

クラウドソーシングは日本最大の「クラウドワークス」
日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」実績のあるプロに依頼・発注できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブル!ホームページ作成、アプリ・ウェブ開発やロゴ・チラシ作成、ライティング、データ入力まで、幅広い仕事に対応!

このサイトでやりたいことがあったらやってみてください。

どうでしたか?

この3つが現実的にお金を普通のバイトより稼ぐ方法です。


皆さんも、自分が見いだせる価値を大学生の間に見つけてみてください。

今日はこの辺で終わります。

最後までありがとうございました。

それでは~



コメント

タイトルとURLをコピーしました