【教育】韓国で学んだこと

スポンサーリンク
未分類

こんにちは、こーだいです。

先日韓国に旅行で行ってきました!

食べ物や服など文化を目的に行きましたが、

「日本と違うところ」やなんかビジネスに活かせる事はないか。

というマインドで行きました。

そしたら、ありましたね。

もともとの情報として、韓国は大学受験が日本より競争がすごい。

受験の送り迎えにパトカーなどを使ってしまうくらいですから、相当です。

そこまでするのだから、大学名で就職できると思ったら違った。

就職でもまた競争。

しかも、一番人気がなんだと思いますか?

公務員です。

韓国には、公務員にもランクがあるそうなんですけど、

年収が250万くらいの公務員でも競争するそうです。

ソウル大などを出ている人が「安定」に囚われているのはもったいないと思いましたね。

このことから、韓国では給料より「生活」が

優先されるようになってきてるわけです。

韓国というフィールドでは「物」というよりは

マッサージや習い事など「サービス」が売れる気がします。

まあ、塾の先生が一番儲かりそうな気がします笑

ほかに思った事は、日本語、英語を話せる人が多い。

ここは日本より確実に進んでいますね。

ただ、日本が習っているの英語らイギリス英語らしく

韓国はアメリカ英語だったので、通じにくい単語があるので、そこは注意です笑

総じて、韓国に行って思った事は、「教育の差」を思い知らされましたね。

3言語は強いので、自分ももう一言語勉強してみようかと思います

今回たまたま韓国の方が英語を話せたのでこのようなありがたい話を聞けたのですが

他国に行ったら、恐ろしすぎる。

次はヨーロッパに行きたいので、おススメの言語あったら教えてくれたりしたらありがたいです。

最後に韓国の方のマインドなんですけど、

「80年くらいある人生のうちの1年や2年の浪人などでの投資は安すぎる」

響きましたね。

僕もこれを胸に時間を興味のあることに投資していこうと思います。

今日はこの辺で。

それでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました