否定から入るの意味ない

スポンサーリンク
マインド

こんにちは、こーだいです。

皆さんは、友達が「自分の知らないことに挑戦」してたら

どう対応していますか?


基本的に思うことは3つでしょう。

・興味があって気になり、応援する。

・興味はあるが何をやってるか分からないのでやめさせる。

・興味がないので受け流す。


この反応を取ると思います。


僕はそこの段階で否定をする方が多いので日本は新しいことに挑戦をすることに

大きな力が必要になっていると考えています。


そこで周りが応援する形だったら

やりやすいし、成功したら自分に返ってくるかもしれない。


だから、周りの環境は大事なんですね。

ドリームキラーってやつ。


親に多いです。心配しているのかもしれないのですが

それを守ったら金持ちになれるの?

幸せになれるの?

やりたいことができるの?


親自体が金持ちでないのにそれを守ったら

それなりの人生。


僕はそのように思い始めてから環境を変えました。


人の逆の行動をあえてやってみたり、

ラインを消してみたりと

思い切ったことをしてみました。


意外に困らないし、もはや楽しい。

Lineはやりすぎかもしれませんが

人の逆は割と楽しいです。


これがやってる一例ですね

イエスマンで過ごすのはきつかったですけど

今思えば楽しかったですね。


話がそれましたが、

本題は

「否定からはいる奴から逃げませんか?

っていう話。


人は案外自分の事見てません。

だから自分の意思をもって行動を判断していきましょう。


僕はこの中途半端に流される性格のせいで

中学の時グレてしまいました。


だからこそ、今がんばれたり

勉強が楽しかったりします。


皆さんも頑張れる環境を作ってみてください。

達成できなかったら、100円をドブに捨てるとかでもいい。


追い込むことが大事です。

そして、仲間の挑戦に対して否定から入るのはやめてください。


そして挑戦してる方は僕は大好きです。

ただ、口だけは意味ない。


行動しか信じないようにしてます。


こんな尖った話だったのですがどうだったでしょうか?

たまにはマインドを上げる話をしていくのもいいのかと。


需要があったらもっとやっていきます。

今日はこの辺で

それでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました